読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷに子BLOG

美容と趣味と時々私。

【メルカリ】よくあるトラブル。面倒だけどトラブルに巻き込まれたら。

f:id:punikoko:20170114162153p:plain

取引において、トラブルが起きてしまったら。購入者側の対処法。

 

f:id:punikoko:20170114185932j:plain

 

「届かない」「発送されない」「壊れてる」「入っていない」「何この梱包w」

そんなトラブルに巻き込まれてしまったら、どう対処したらいいのか。

 

購入者側でトラブルに巻き込まれた

「欲しかった商品購入したのに、トラブルだぁー!」なんてことになったら、まずは冷静に。

 

★商品が発送されない

確認すること

  • 商品の発送予定日の確認(商品詳細ページにあり)
  • 出品者のその他の出品中商品、プロフィール、評価の確認
  • 取引メッセージから問い合わせる

メルカリでは、商品詳細ページに”発送までの日数”というのが記載されています。

1〜2日で発送、2〜3日で発送、4〜7日で発送と3種類あります。

この発送までの日数を3日過ぎても発送されない場合、出品者へ問い合わせてみましょう。

 

f:id:punikoko:20170114201236j:plain

 

中には、評価に「発送がかなり遅い」や「催促してようやく発送された」など書いてある場合があります(そんなに発送が面倒ならメルカリやらなきゃいいのにね)

 

取引メッセージから「◯日に商品を購入しましたが、予定日を過ぎても発送通知がありません。発送はされましたか?行き違いでしたらすみません。」と最初は穏やかにメッセージを送りましょう。

いきなり「発送予定日過ぎたけど、何の通知もないってどういうこと?」ときつく当たるのはNG。

 

 

もしこのメッセージを送って24時間以内に返信がなければ、運営に「発送されない」問い合わせをしましょう。

 

問い合わせ先は

お問い合わせ>お問い合わせの項目を選ぶ>トラブルがあった>購入者側>お問い合わせをする

 

ここで必要事項を記入し、問い合わせをしてください。

 

 

★商品が届かない

商品の発送通知は来たのに、商品が届かない。

これも購入者側のトラブルとしては多いトラブルです。

 

  • 商品は本当に発送されているが、配送業者でなんらかのトラブル(遅延・紛失等)があった場合
  • 商品は実際には発送されていないにも関わらず、出品者が発送通知をした。

 

このどちらかのケースがほとんどかと思います。

まずは郵便受けを確認し、不在票などはないか確認しましょう。

ほとんどの場合、発送から配達まで2〜4日前後かかることを考慮し、発送から5日〜1週間経っても届かない場合にアクションを起こすのが無難です。

 

発送通知から8日後13時以降

購入者の最後の取引メッセージから3日後13時以降

この上記の条件に当てはまると、自動受取通知となってしまいますので、注意してください。

 

f:id:punikoko:20170114202406j:plain

 

郵便受けにもなく、不在票などもない場合、出品者に「商品が届かない」ということを伝えます。

 

定形外郵便などの場合、郵便局に「いつ・どこから発送し、どのような梱包で、どれくらいの大きさだったか」など聞かれますので、まともな出品者であれば出品者側から郵便局へ問い合わせてくれます。

 

その他の発送方法になると、追跡番号があるものがほとんどなので、追跡番号を元に問い合わせる必要があります。

 

定形外郵便は”補償”というものが無く、配送中の紛失・事故があった場合でも商品代など補償されることはありません。

追跡番号などもない為、紛失してしまった場合、見つかる可能性は極めて低いので、購入者の自己責任となります。

 

 

もし、商品が届かないことを取引メッセージから伝えても返信がない場合、運営に問い合わせる必要があります。

お問い合わせ>お問い合わせの項目を選ぶ>トラブルがあった>購入者側>お問い合わせをする

ここから必要事項を記入し、運営に問い合わせてください。

 

 

★写真と違う商品が届いた・偽ブランド品・海賊版が届いた

まず受取通知をしないことこれが大前提となります。

何があっても受取通知をしてはいけません。

例え出品者から「受取通知して頂けたら、商品代と送料含む金額の着払いで送ってほしい」なんて言われても、絶対にのってはいけません。

お金は返ってきません。

 

写真を違う商品が届いた、偽ブランド品・海賊版だった。

このような場合、取引メッセージから出品者へメッセージを送ります。

写真と違う商品が届いた場合は、出品者のミスで発送してしまった可能性もあります。

 

偽ブランド品・海賊版が届いた場合、悪質な出品者の可能性があります。

このような場合「毅然たる態度で対応」することが肝心です。

偽ブランド品・海賊版を売ることは違法です。

出品者が返品・返金に応じない場合は「運営への報告と警察へ通報いたします」とメッセージで送れば、大概の出品者は返金・返品に応じてくれます。

 

くれぐれも泣き寝入りしないように!!

 

 

 

商品は届いたけど、ひどい梱包で商品が破損している

これ、結構厄介な例です。

出品者側は一応梱包し、一応発送もした。

でも届いたら商品が破損していた。

 

最悪ですね(; ・`ω・´)

 

きちんと梱包されていたか確認しましょう。

 

中には「ぷちぷちでの梱包には◯◯円追加します」なんて出品者もいます(汗)

衝撃などで壊れてしまうような商品の購入の際は、念のため確認してからの購入がオススメです。

 

せっかく届いた商品が壊れていた場合、泣き寝入りになることが多いです。

補償ありの発送方法で、配送中に破損した場合は配送業者が責任を負ってくれます。

が、補償なしの発送方法の場合、出品者側も補償する義務はありません。

 

商品が到着して確認したら破損していた趣旨を出品者に伝え、話し合いをしましょう。

 

きちんと梱包されていない場合、出品者に少なからず否があると思います。

補償なしの発送方法で了承した場合、購入者側に少なからず否があると考えます。

 

安く購入出来るのがメルカリですが、トラブルにならない為にも不安な方は補償ありの発送方法の選択をオススメします。

 

 

届いた商品に一部入っていないものがある

今一度、同梱されていないか確認しましょう。

もし本当に入っていなかった場合は、出品者側の落ち度になりますので、受取通知をせずに「入っていなかった商品の催促」をしましょう。

当たり前ですが、この際の送料は出品者持ちで送ってもらいましょう。 

 

全ての商品が揃ってから、受取通知をします。

 

 

困ったことがあれば、まずは運営事務局へ問い合わせ

何かトラブルに巻き込まれた、分からない事がある。

そんな時は運営に問い合わせてみましょう。